川崎でのVIO脱毛!痛みはどれくらい?恥ずかしくないの?

川崎 vio脱毛

 

川崎でVIO脱毛を考えられている方、VIO脱毛を初めて受ける際には、様々な疑問点や不安点があるものですが、中でも多くの人が不安を抱くのが痛みの強さです。VIOラインはデリケートゾーンと呼ばれるように、全身の中でも刺激を感じやすい部分なので、脇や腕などの脱毛よりも強めの痛みを感じるケースもあります。

 

 

一般的に、脱毛の痛みは輪ゴムで弾かれた程度と形容されることが多いですが、実際にはVIO脱毛の刺激の感じ方は個人差が大きいので、全ての人が同じような痛みを感じるとは限りません。
また、どのような方法でVIO脱毛を受けるのかによっても、刺激の感じ方は変わってきます。

 

 

現在では、光のエネルギーによって毛根にダメージを与えるエステサロンのフラッシュ脱毛フラッシュ脱毛、医療機関のレーザー脱毛がVIO脱毛の主流となっていますが、同じ光のエネルギーを用いた脱毛法であっても、痛みの度合いには違いが存在します。

 

 

全体的には、低出力で行うエステサロンの方が痛くない傾向にありますが、出力が低いということはその分効果が弱い、脱毛に時間がかかることを意味するので、痛みと効果のバランスで判断することが大切です。

 

 

痛くない脱毛をセールスポイントにしているエステサロンやクリニックを選ぶことで、負担が軽減できる可能性が高いですが、個人差がある部分なので、最終的には自分で施術を受けてみて判断することがおすすめです。
VIO脱毛の契約は、テスト照射などで実際に耐えられるかどうかを確認してからにしましょう。

 

 

VIO脱毛の恥ずかしさとは?

そして、痛みと並ぶVIO脱毛の不安点として挙げられるのが、恥ずかしいのではないかという点です。

 

 

脱毛は服の上からではできないので、施術の際には対象部位を露出する必要がありますが、VIOラインをスタッフに見せるのは恥ずかしいと感じる人も少なくありません。ほとんどのサロンでは専用のショーツが用意されており、必要な分だけずらしながら施術を行ってくれますが、それでもIラインやOラインとなると、恥ずかしさを感じてしまいがちです。

 

 

しかし、エステサロンやクリニックのスタッフは、1日に何人もの施術をこなしているプロなので、恥ずかしいと感じる必要はありません。また、VIO脱毛は複数回通う必要がありますが、最初は恥ずかしいと感じても、回数を重ねるごとに慣れるという人がほとんどです。

 

 

痛みや恥ずかしさへの不安でVIO脱毛が始められないという人は多いですが、受けておくことで美容面と衛生面での大きなメリットが得られるので、過度に不安になることなく検討してみましょう。

 

 

VIO脱毛はクリニックだと更に痛みが多くなりますので、痛みが苦手な方は川崎には多くの脱毛サロンがありますので、脱毛サロンでの施術をおすすめします。