レーザー脱毛の痛みは本当に凄い?脱毛サロンでは利用できない?

レーザー脱毛 痛み

 

最近は脱毛サロンやクリニックがたくさんあるので、ムダ毛の処理を自分でするのではなくそのようなところできれいにしてもらう人が増えています。

 

サロンとクリニックのどちらを選ぶということから決めていかないと始まらないのですが、その違いはレーザー脱毛とフラッシュ脱毛であることが大きいです。レーザー脱毛の痛みってどれくらいなのか気になる方も多いですよね。

 

 

レーザー脱毛をしたいならクリニックで

まずクリニックは医療機関で、医師が施術をしますが、サロンは医療機関ではなく、エステティシャンが施術を行うという違いです。

 

クリニックでは医師が施術を行うので使う機械も光の照射の強い医療機器を使ってレーザー脱毛を行うことができますが、サロンでは医療用ではなくもっと出力の弱い光を照射するフラッシュ脱毛器が用いられます。

 

どちらにしても毛母細胞に光を照射してダメージを与え毛を作りだす働きを衰えさせるための施術になりますが、照射する光の出力が強いほど毛母細胞に与えるダメージも大きいため脱毛効果が高くなります。

 

しかしその分肌の痛みも強く、肌へのダメージも大きいので、レーザー脱毛では肌トラブルが起こる可能性も高くなるので、すぐに医師が対応できるようクリニックでしか使用されていないということです。

 

 

レーザー脱毛で感じる痛みはどれくらい?

クリニックで使われるレーザー脱毛は実際に大きな音とまぶしい光とともに飛び上がるほどの痛みを感じることもありますが、愛用している機械やレーザーの種類によってはそれほど痛みを感じないこともありますが回数を重ねて毛が少なくなって行くと痛みも軽減されて行きます。

 

また光は黒い色に反応をするので日焼けをした黒い肌の人は特に痛みを感じる可能性があります。だから施術を受ける際には日焼けをしないように気を付けることも必要です。さらに痛みを感じないように冷却ガスで冷やしながらレーザー脱毛を行ってもらえるクリニックもあるので探してみるとよいでしょう。

 

脱毛サロンの場合はレーザーを使用することができずに出力の弱い光を照射するので痛みはあまり感じませんが、レーザー脱毛ほどの効果は得られない可能性もありますが、費用の面でもクリニックの半額くらいで済むので痛みや費用の面で不安な場合はサロンを選ぶとよいでしょう。

 

どちらを選ぶかはそれぞれですが、どちらにしても一回の施術で終えることはできず、毛の周期に合わせて2カ月おき程度で2年くらいは通うことが必要です。途中でやめてしまったら施術していない部分だけ毛が生え続けることになるので、複数件無料体験をしてみて自分に合っていて最後まで通えるところを選ぶことが大切です。